ログイン 気ままにエンジョイライフ・ドットコム

ブロガー、アフィリエイター、フォトグラファー、マルチクリエイター目指して楽しく生きる!

お父さんの独り言

お父さんが、マスメディアで取り上げられる興味あるトピックスや社会問題を、自分目線でお伝えします。

雷 ~雷は四季の移り変わりを感じさせる自然現象

雷は季節で異なるのです 稲妻、という言葉があります 「稲の妻」と書くのはなぜ? 「稲妻」だけじゃない四季それぞれの雷 ◇春 ◇冬 雷の季語 雷は季節で異なるのです 9月に入り、ようやく初秋らしいさわやかさを感じる機会も多くなってきました。 とはいえ、…

アスリートはなぜ日記を書くのか ~私たちにもアスリートと同様の効果が期待できるのです

多くのアスリートが日記を書いている なぜアスリートは日記を書いているのか ◇ 自分の状況を客観的に判断する ◇ 進捗状況を確認し、翌日やるべきことを明確にする ◇ ストレス発散 私たちにも効果がある ◇ 書くことにより問題解決の手段が見つけやすくなる ◇ …

幽霊を見る人 見ない人 ~霊的、スピリチュアル的体験をしてみたい

幽霊に会ってみたい 本当に幽霊はいるのでしょうか 私は幽霊や精霊は存在していてほしい 霊感 自分なりの解釈では「霊感 = 第六感」ではないかと考えています まとめ 幽霊に会ってみたい 皆さんは幽霊、精霊のようなもの(人?)に出会ったことがありますか…

森沢明夫さんの小説「エミリの小さな包丁」は、日本の神様を分かりやすく教えてくれている

森沢明夫さんの小説 「エミリの小さな包丁」 の最後の部分、田舎の漁師町にひとり住むおじいちゃんと、転がり込んできた孫娘エミリの会話です。 この会話、日本の神社に祀られている神様を、大変にわかりやすく説明していて、しかも感動的な会話でした。 「…

黒猫と黒い車

車が動物に汚されている 最近、私の車のボンネットや屋根に動物の足跡が点々と付くことが多くなりました。 私は。通勤で自宅から高速バス停留所横の駐車場までマイカーを利用しています。 駐車場のある場所は、ある意味山の中。 会社帰り、時々ヘッドライト…

【自分の悩みなんてちっぽけなもの】高いところから回りを見下ろしてみよう

落ち込んだり、悩んだりしたときに、遠くまで見渡せるところに行ってみる 高所恐怖症の人はどうするの? 俯瞰(ふかん) 高いところから回りを見渡す お進めは山登り ドローンに興味があります 自分の悩みって、本当はちっぽけなものなのです 落ち込んだり、…

北斎展を見に行く 【横浜 そごう美術館 7月27日~9月1日】

そごう美術館に「北斎展」を見に行ってきました。 展示されているのは、「富嶽三十六景」「富嶽102図」「北斎漫画」。 富嶽三十六景はデジタル・リマスタリング版。 富嶽102図に関しては、デジタル処理をして、拡大されているものが展示されており、迫…

【ファストファッション業界】今後はザラとユニクロの2強時代? でも、その陰にある問題点も考えよう

ファストファッションって? 売上高業界順位(2018年) ◇ザラ (ZARA) ◇H&M(エイチ・アンド・エム) ◇株式会社ユニクロ ◇ギャップ(GAP) ファストファッションブームに翳りが その原因 ファストファッション業界は、今後ザラとユニクロの2強に? ◇対照的な2社…

【我が家のワンコ】犬は家族、でもお父さんは大変

我が家のワンコ ワンコの食事 絶対に犬に食べさせてはいけない食べ物 犬に食べさせていいもの ワンコの寿命 お父さんの愚痴 我が家のワンコ 我が家にワンコ(ロングコートチワワ)がやってきて8年が経過しました。 連れてきたのは(買ってきたのは)妻と長女…

【黒マスク】これってファッション?

最近「黒マスク」してる人、増えたよね マスク依存症 ◇なぜマスクをするのか カラーマスクは中国人、韓国人のイメージが強かった 黒マスクはファッション? 黒マスクの効果 でも、マスク着用で自己の匿名性を保つことが出来ることが大きな理由では? 最近「…

「手塚治虫版画展」【横浜 そごう 8月13日~19日】

横浜そごうで、「手塚治虫版画展」を開催しておりました。 入場無料、ということで見てみることに。 手塚アニメ以外にも、ジブリや松本零士など、シニアにとっては懐かしい減がセルが多数展示されておりました。 いやいや、展示ではなく販売されておりました…

【長期休暇が終わった】 退職希望者が増えたり、出社しない人が出てきたりしませんか?

長期休暇が終わったら 自分の将来を前向きに考える時間が持てた 会社に行きたくない 会社に行きたくない気持ちの克服法とは どうしてもダメなら会社を休んでしまいましょう 長期休暇が終わったら 長期休暇、終わった後って結構つらいですよね。 すんなり会社…

ブログ記事のアイデアがひらめく場所

ブログ記事のアイデア、 皆さんはどの様な時に浮かびますか? 私は今スランプです。 記事投稿数も100を超えた時点で、なんだか脳細胞にブレーキが。 あまり書きたい事が浮かばなくなってしまったのです。 理由としては、息切れ、体調不良などでパソコンを開…

小雨の中、ヨーロピアンを真似して傘をささずに歩いてみたら・・・

傘をささずに歩いてみた 傘をささずに後悔した 海外で雨に降られた思い出 ◇シンガポール ◇オランダ ヨーロピアンが傘をささない理由 傘をささずに歩いてみた 先日、東京に散歩に出たんです。 池尻大橋でバスを下りて、第一の目的地、代官山蔦屋書店に向かっ…

【子供部屋おじさん】子供部屋おじさんが増えている背景とは

子供部屋おじさん 子供部屋おじさんが誕生したわけ 子供部屋おじさんの未来が不安 日本の未来は? 子供部屋おじさん 子供部屋おじさん、って言葉、聞いたことありますか? 実家に両親と同居している独身男性の事なんだそうです。 なんで子供部屋おじさん? …

日本の夏が暑い その傾向と対策について

暑い、何もしたくない 暑くなると活動が億劫になる人は多いらしい 夏は毎年暑くなってきているのかな? 人はなぜ歳をとると夏はより暑く感じる? 暑さに強くなる方法ってないの? 暑い、何もしたくない 暑い。 梅雨が明けたらこの暑さ。 せっかくの夏休みだ…

【戦争が終わった月に韓国に対して思うこと】8月は日本人にとって特別な月、広島、長崎への原爆投下、そして戦争が終わった月。今の韓国は、戦時中の日本人に似ているような気がしてるのですが・・・

今回の記事、最後の部分は、韓国の方にとっては失礼な例えを書いてあります。 あくまでも私個人の脳裏に浮かんだ事ですので、ご容赦下さい。 日本人の8月 集団心理とは ◇思考が単純になる ◇感情的な動揺が激しくなる ◇匿名性が強まる ◇大きな力を持っている…

「逆張り」精神で生きて行こう ~ 通勤電車、みな同じ行動をしていないか? 奇妙な風景に見えないか?

通勤電車の奇妙な光景 現代人は「逆張り」できない みんながやっていることが正しい 「逆張り」の考え方 日本人はみんなと同じが好き 日本って面白い 自分のライフスタイルを見つけた人はカッコいい 通勤電車の奇妙な光景 毎日、田園都市線に揺られて通勤す…

どうしてもアイデアが浮かばない ブログが書けない。  ~ そんな時、どうすればいいか考えてみた。

頭が空っぽになってしまった アイデアが浮かばないときにしてみる事 具体的にどう動いていくのがおすすめなのか 1. 動いて考える 2. 場所を変える 3. 興味分野とは別のことをする アイデアを生み出すのが苦手な人間って? 1.大多数の人たちと同じ行動をと…

サラリーマン卒業について考える ~小さな会社を買う? シニアの起業についての可能性についてお父さんは考えた

シニアの起業について考える 今後に不安を思うお父さん サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい B to B と B to C シニア世代には荷が重いかも 今後に不安を思うお父さん 現在サラリーマン卒業を、真剣に考えているお父さんである。 すでに書いたが…

自分で決めたことなのに、いつまでも本当にそれでよかったのかと悩んでしまうことに対する対処方法について。

私たちは日々決断を迫られている 自分の選択・決断をいつまでも悩む人 決断が早い人の特徴 自分の選択にいつまでも悩む人の特徴 一度決めた決断をクヨクヨ悩まない方法 自分が下した決断は、すべて正しい 私たちは日々決断を迫られている あなたは朝起きてか…

私の読書術 ~本が速く読めるようになった 最近おきた変化について

1冊の本を読み切る時間 読書スピードが速くなった ある日突然、驚く変化が 読書スピードが速くなったわけを考えてみた 1冊の本を読み切る時間 皆さんは1冊の本を読み切るのにどのくらい時間をかけますか? 写真の本、みな200ページほどです。 以前の私でした…

英語が必要なくなる時代がもうすぐやってくる ~英語に苦しんだお父さんの予言

この記事の内容 お父さんは英語が嫌いである お父さんの救世主、翻訳ソフト お父さんも英会話上達のため、努力はした 何故か仕事以外の英会話は楽しめた 英会話は脳が疲れる 英語は国際語にはならない? 英語の勉強は必要なくなる? 英語は勉強する必要が無…

セブンイレブンの「さばの塩焼き」にお父さんはモノ申す!

記事の内容 お父さんは「さば」が好きである セブンイレブンの「さばの塩焼き」が最高に美味い? これは果たして「さばの塩焼き」なのだろうか? 魚の切り身はどうなった? 箸文化の衰退を憂う お父さんは「さば」が好きである 世のシニア世代のお父さんのほ…

高齢者の車の運転について考える ~整形外科医院の駐車場にて

記事の内容 高齢者の運転事故 地方都市の整形外科医院で 車がないと生活できない高齢者世帯が増加している 技術の進歩は高齢化問題を救うか 平均寿命は年々延びている 個人の考え方が大事じゃないか 高齢者の運転事故 昨今、高齢者の運転事故が頻繁にニュー…

【商業捕鯨再開】日本人と鯨、お父さんは再び鯨肉問題について考えてみた

お父さんは捕鯨問題について再び考えた。 九州のブロガーの方から意見を頂いたのだ。 九州地区では、鯨は大事な食文化の一つであると。 ブロガーの方のコメントを読んで、そこでお父さんは、日本人と鯨のかかわりについて調べてみることにした。 お父さんは…

今、AIの進歩がすさまじい

AIはすでに私たちの生活の中に入り込みつつあります。 ソフトバンクのロボットの「Pepper」や、マイクロソフトが開発しているチャットボットの「りんな」といえばピンとくる人が多いのではないでしょうか。 AIに対して、仕事のサポートという面で期待してい…

【商業捕鯨再開】 ~商業捕鯨は日本にとって必要なのか お父さんは鯨肉問題について考えた

この記事の内容 商業捕鯨再開 鯨の年間捕獲数量 日本政府はなぜ国際捕鯨委員会(IWC)を脱退したのだろう 国際的に非難が高まる中、なぜ日本は商業捕鯨を再開したのか 商業捕鯨再開は、海洋国日本のプライド? まとめ お父さんは思った 商業捕鯨再開 政府は2…

【レンタル何にもしない人】お父さんは考える。なんにもしない人が話題になっている。やはり時代が必要としているのか。では「なんにもしないお父さん(オジサン)」ではダメなのか。

この記事の内容 2019年6月21日の日経新聞に興味ある記事が掲載されていた 「レンタルなんにもしない人」 「なんにもしないお父さん(オジサン)」ではダメなのか? これも社会現象? 「レンタルオジサン」お父さんは複雑な気持ちになってしまった 2019年6月2…

【顔認証システム】について考える  ==信頼性とリスクついて==

記事の内容 顔認証システムの導入 顔認証システムの精度について調べてみた 考えられるリスク 最後のとりでは人間 顔認証システムの導入 スマートフォンのカメラなどで顔の特徴を読み取り、本人確認する「顔認証」の導入が金融機関で相次いでいる。 偽造やな…