ログイン 気ままにエンジョイライフ・ドットコム

ブロガー、アフィリエイター、フォトグラファー、マルチクリエイター目指して楽しく生きる!

【人生を楽しく生きるためにー4】 パワースポットってどんなところ? ちゃんと理解して効果を実感!

今回は、パワースポットとは何かについて書いてみました。


パワースポットで何が起こるの?

「心が落ち着く」
「気持ちが前向きになる」
「パワーがみなぎって来る」

感じ方は人によって違うと思います。

お気に入りの場所、心が落ち着く場所。
そんな場所があなたにもあると思います。
(自分個人のヒーリングポイントと私は呼んでいます)

 

パワースポットに行く理由は?

最近では「パワースポット」はマスコミなどでも大流行りですが、
「なんとなくパワーを授けてくれそうな場所、願い事を聞いてくれる場所」
というイメージで、
実はよく知らない…という人、結構多いのではないでしょうか?

 “そのパワーにあやかりたい、パワーを授かりたい”というだけで訪れている人が多いのでは?

でも、それってどうなの?

本来の目的と異なった接し方ではないのか?


そもそもパワースポットとは、一体何なのでしょうか?

「大地のエネルギーを取り入れる場所」
なのだそう。

富士山などの大自然をイメージする人もいるかと思います。
「大地のパワー」を直接心に感じられる場所だと思います。

私はこうおもいます。

地球も人の体もエネルギーが流れている。

ストレスにより、エネルギーの循環が乱れた体を、大地のエネルギーが強い場所で癒し整える。

人が本来持っている五感の機能を基に戻す場所。

心が落ち着き、スッキリするわけです。

 

パワースポットは心のよりどころ


古来より人は自然界の力を信じ、その波長を感じながら生活をしてきました。

自然が持つ強い波長を感じる場所で祈りを捧げたり、自身と波長を重ね合わせることで疲れを癒し
、体全体にパワーを取り込んでいたのではないでしょうか。

近年になり「パワースポット」と言われるようになり、ブームと重なり、私たちにとって、より身近で特別なパワーを感じられる場所であり、心のよりどころ”となったのではないでしょうか?

神社などの人工の建築物も、元は自然のエネルギーが強い場所に建てられているはずです。

昔の人は、「パワーを宿している土地」の目印として、神社や仏閣を建てていたのですね。

 大きな神社やお寺では、大きなご神木が鎮座していることも多いですよね。

大地にも波長が強い場所や、集中して噴出している場所があります。

それらの波長を重ね合わせることで、心と体が、何かしらの変化やメリットを受ける場所がパワースポットなのではないでしょうか。


五感機能を取り戻し、本来の自分に返る場所、それがパワースポット

自分の心が落ち着き、冷静に前向きになる自分を考える事が出来るようになる。
すると、想いが叶いやすくなるのでは?

パワースポットと言われる神社に出かけ、他力本願でお願いする昨今のブームはかなりパワースポットを間違えて解釈していると思います。

パワースポットで共通して言える効果は
「その土地にまつわるパワーを受け取ること」です。

その場所の性質によって、

例えば「気持ちが生き生きする」、

「元気が出る」

「インスピレーションが湧く」

「精神が落ち着く」

といったちがいが見られます。

あるいは神社や仏閣の場合はその寺社のご利益などもパワースポットの効果として考えて良いでしょう。

ですから、パワースポットと呼ばれているからと言って

むやみに足を運ぶのではなく、今の自分は一体どんなパワーを
必要としているのかを考えた上で、行き先を決めるのがおすすめです。

あまりネガティブなことは考えず心を空っぽにしていると、良いパワーが入ってきやすい様です。

そんな場所で私たちの魂は
何かしらの存在にアクセスできるのです。

パワースポットの効果を引き出すのも無にするのも自分次第です。

中途半端な知識でパワースポットを訪れても、ただの観光で終わってしまいます。

パワースポットのパワーを理解することが大切です。


パワーのあるスポットを楽しむ

自分の精神性を高めたい、

都会のストレスをリフレッシュして
あなたのパワーをチャージしましょう。

 

「第六感」で決めると、すべてに迷わなくなる!

「第六感」で決めると、すべてに迷わなくなる!