ログイン 気ままにエンジョイライフ・ドットコム

ブロガー、アフィリエイター、フォトグラファー、マルチクリエイター目指して楽しく生きる!

あなたは凡人ではない。隠れた才能を開花させよう!

f:id:masaogasan:20190831165136j:plain

 自分は凡人なのか

凡人(ぼんじん)とは、「ありふれた平凡な人」や「突出した才能のない人」という意味。

優れた才能の持ち主や、偉業を成し遂げる人を「偉人(いじん)」や「才人」というのに対し、「凡人」は優れた素質も才能も見当たらない人物のことを広く指す言葉になります。

 

大きな偉業を成し遂げたり、記録を打ち立てるような、天性の才能がある人は、人類の中でもとても少数の人達です。

 
今まで人生ずっと生きてきて、自分は平凡な人間ではないのかなーって思っていませんか?

 

自分は凡人、人よりも優れた才能っていうものはないとね。

 

でも、本当に世の中、ほとんどの人が凡人なのだろうか?



天才って?

一般的に、IQ(知能指数)が高い人達が天才とされています。
凡人の人で、IQ90~110と言われています。東大生になると平均120~になり、IQが130以上になれば人類の2%になります。1クラスが50人とすると、2人ぐらいの割合です。

しかしIQだけでは、天才を見分けることはできません。専門の分野により、必要とする才能は異なります。IQを必要としない分野もたくさんあります。

それゆえ、IQで世の中を「天才」と「凡人」の2種類に分けることはできません。

 

現代の教育制度は大量の凡人を生み出すだけである

今まで人生ずっと生きてきて、自分は平凡な人間ではないのかなーって思っていませんか?

自分は凡人、人よりも優れた才能っていうものはないとね。

 

本当に世の中、凡人の数の方が多いんだろうか?

 

人間は本当に凡人がほとんどなのでしょうか?

 

優れた能力を持つ人は僅かなのでしょうか?

 

ひょっとしたら自分は凡人ではなく、潜在能力というものを持っているのではないのかなって思ったことありませんか?

 

いやいや持っているはずだと思うんです。

 

でもね、今の教育制度や社会が 潜在能力を発揮できないような凡人を育ているのではないかと思うのです。

 

だって思い出してみてください。

 

小学校、中学校、高校と皆さんはどのような教育を受けてきましたか?

毎年決められたカリキュラムに沿って物事を教えられる。

各自の興味に全く関係なく、皆同じように、同じ方法で教えられてきたのですよね。

それぞれで成績がつけられ、優劣が判定される。

 

好きなこと、得意なことを目一杯伸ばすというような教育は行われていませんよね。

もしもですよ、子供の頃から好きなことを目一杯やらせてたらどうなると思いますか?

 

その分野において秀でた能力を発揮して、それこそ大人になって社会に貢献するかもしれません。

 

でも、今はそのような能力は押さえつけられて皆平均的な人間を作り出しているんですよね。

 

f:id:masaogasan:20190831165134j:plain

凡人のまま人生を終えるのか

「もしかしたら、自分にはもっと別の可能性があるかもしれない」

 

そう、人は誰でも、潜在能力を持っているものです。

 

だけど、引き出し方がわからず、せっかくの能力を発揮できずに終わることも少なくありません。

潜在能力とは、潜在する能力、即ち、いつもは表面に表れず、内に潜んでいる能力のことです。

内に潜んでいる能力ですから、他人はもちろん、あなた本人もその能力に気付くことはありません。

潜在能力

能力開発や自己啓発などの分野では、人間は本来素晴らしい本質を持っているが、社会や育ちのためにそれが失われている、または抑圧されていると考え、その能力を潜在能力、人間の潜在的な可能性と呼ぶ。こうした考えを潜在能力主義という。

 潜在能力はだれにでもある

「火事場の馬鹿力」という言葉がありますが、これは一時的に潜在能力を発揮した状態です。

 

今までとは別な環境で、思わぬ才能を開花させてしまったというのは、割と良く聞く話です。

 

しかし、潜在能力の開花を偶然だけに頼ると、運に身を任せるだけになってしまいます。

もしも、意識的に潜在能力を引き出す方法があるとしたら?


潜在能力を見つけ出せ

潜在能力が高い人とは、眠れる自分の能力を充分に発揮できる人のことです。

どのような人が、自分の潜在能力を発揮し、人生を充実させることができるのでしょうか。

 

◇固定概念がなく自由な発想ができる 

人は常にマナーやルールに縛られて生活していますが、潜在意識が高い人は、相手に迷惑をかけない範囲で、常識をとっぱらって物事を考えられるのです。

だから、柔軟で自由な発想ができ、周囲が驚くような高い能力を発揮します。

◇困難に直面しても落ち込むことなく試行錯誤して乗り越えられる 

困難に直面した時、潜在能力が開花するケースもあります。

にぶつかった時、諦めず試行錯誤し、あらゆる努力をした結果、乗り越えることができるのです。

潜在能力を引き出すチャンスでもあるのです。

◇自分が本当に必要とするものを自分自身で選択し判断できる 

人に流されることなく、自分自身の意志で物事を選択できる。

潜在能力が高い人は、無限にある人生の選択肢の中で、何が自分には本当に必要なのか、見極める力を持っています。

f:id:masaogasan:20190831165130j:plain

自分の潜在能力を引き出すために

◇ 健康的な生活を心がける

  • 充分な睡眠をとる 
  • 朝の目覚めを快適にする 
  • 栄養バランスの良い食事をとる 
  • 適度な運動をする 


◇ メンタルケアを心がける(心をリラックスさせる)

  • 好きなこと(楽しいこと)に没頭する 
  • 音楽や歌で心をリラックスさせる 
  • ポジティブワードを口に出す 
  • 時々脳を空っぽにする (ボーっとする時間を作る)
  • 気分転換に 深呼吸をして脳をリラックスさせる 
  • こだわりを捨てる 
  • 物事を丁寧に物事を考える 
  • 物事をシンプルに考える
  • 今を大事にする 
  • 直感を信じる(自分の判断を信じる)
  • 人の話には素直に耳を傾ける 
  • なんでもチャレンジしてみる 
  • いつもとは違う場所に行ってみる 
  • 本物に触れる(感性を磨く) 
  • 毎日を楽しく過ごす 

 

まとめ

大人になって、もっと面白いことをやりたい、こんなはずじゃなかったなんて思ってる方もいるのではないかと思います。

 

でもまだ遅くはないんじゃないでしょうか。

 

趣味のある人、時間を忘れ没頭できる好きなことがある人、感動する心を持っている人には隠れた才能があるはずです。

 

隠れた自分の力、潜在能力というものを、開花させてみませんか?

あなたには、今まで自分が知らない力があるはずです。