ログイン 気ままにエンジョイライフ・ドットコム

ブロガー、アフィリエイター、フォトグラファー、マルチクリエイター目指して楽しく生きる!

ブログの在り方について考える ~ 自己満足のブログはアクセス数が稼げない。でも、それでもいいじゃないかと思い始めた。

f:id:masaogasan:20191022095418j:plain

 

私のブログはどうあるべきなのか

ブログを始めて半年が経過しようとしています。

投稿日数もこのブログで連続181日。

最近、アクセス数の減少が半端ない状況です。

 

私のブログに対する思いは、この間に変化しました。

 

100日前後が大きな山ではなかったかと思います。

この時期は、ブログを継続することが最大の目的で、とにかく毎日投稿してアクセス数を上げようと躍起になっていました。

 

何とか記事を毎日投稿することを継続しなければ。

 

そのため、やっつけで記事を書いたことも。

 

でも、果たしてそんな状況でブログを継続して行っても自分にとってプラスになるのでしょうか。

自問自答の日々が続きました。

 

ここで、再度自分のブログの在り方について考えてみようと思います。

 

ブログを始めたきっかけをもう一度思い出してみた

何故私はブログを始めたのか。

人生60歳を迎え、このままサラリーマンを続けていって良いのだろうかと思い始めたことがきっかけです。

自己表現の場として、そしてサラリーマン卒業の場としてブログをスタートしたのです。

 

目指すはマルチクリエイター。

 

ブログを通して様々なことを考え、人生を楽しみ、そしてその経過を発信して行こうと思ったのです。

 

その過程で何とか収入を得ることが出来ないかと。

 

アウトプットとしての役割であるブログ

ブログは、自分の思いや考えをアウトプットする場としては最適です。

 

これは今でもそう考えている、と言いますか、ますますその思いは強くなってきています。

 

考えをまとめて文章にして発表する。

思いがまとまっていないと、文章で表現することは出来ません。

 

記事投稿日数も180日を超えて半年近くになると、自分の思いの変化ということもブログを通して具体的に見えてきます。

 

やりたいことも次第に明確になってくる。

 

もちろんこの間に、自分のブログに対する考えが変わってきてもいます。

 

ブログを継続することが苦痛になった時期

途中、ブログを継続することが苦痛と感じる時期がありました。

 

今、冷静に分析してみると、アクセス数を気にしすぎて、自分の興味ある分野から掛けはなれた分野の記事を懸命に(?)書いていた。

 

もちろん、知識の幅を増やすという意味では重要であるといえます。

 

しかし、この時期は知識の幅というよりも

  • 継続
  • アクセス数

を気にしすぎていた。

 

そのために、毎日投稿することが苦痛になってきたんですね。

もっと肩の力を抜いて、楽しんで書くということを心がければよかった。

 

あと、体調面

交通事故に遭遇して、むち打ち症になってしまったことも影響しました。

思うように屋外で運動できない。

活動範囲が狭められてしまった。

体調とメンタル、思考は大きく関連することを、身をもって体験しました(現在も継続中です)

 

自分は何を目指しているのかもう一度考えてみよう

知人の女性で、「せどり」で副収入を確実に増やしている方がいます。

彼女曰く

「副業、ゆくゆくは本業としてブログで収益を上げるつもりならば、自己満足の世界でブログを書いていてはいけない」

「もっと、世間が何を求めているのか、今何がはやっているのかを徹底的にリサーチしてブログを書くべきだ」

「独りよがりのブログは儲からない」

と言われたのです。

 

彼女は日中経理課員。

会社の収入よりも、「せどり」で収入を得ることは楽しいといいます。

睡眠時間を削って、深夜2時3時まで活動していても苦にならないと。

 

彼女の言うことはごもっともと感じるのですが・・・

 

それではサラリーマンとして働いていることとあまり変わらないではないかとも思ってしまうのです。

 

楽しければいいじゃないか

でも、自分が求めている事は・・・

まずは人生を楽しみたい。

その延長線上で収入を得られれば最高

ということです。

 

ここにきて、ブログの内容に変化が出てきました。

完全に自己満足の世界を書いています。

その影響か、アクセス数は下がりっぱなし。

でも、以前のように頻繁にアクセス数をチェックすることは無くなりました。

この状態で良いのではないかと思っています。

 

再度、自分が何を目指しているかを確認。

もちろんマルチクリエイター

文章(小説)を書いたり、写真を撮ったり。

 

その延長線上で収入を得てみたい。

 

これからは、目標に向かって、ぶれることなくブログを書いて行こうかと。