創作の森に迷い込んだカエルの話

写真家、小説家などの創作活動にあこがれるカエルが、ふとしたきっかけで富士山の麓にある創作の森に迷い込んでしまったお話

超ショートショートの不思議な世界 「逆浦島」

f:id:masaogasan:20210629145043j:plain

「逆浦島」

 

 ある日僕は海岸を散歩中に乙姫様を拾った。

 乙姫様の話しによると、近年海洋汚染が一段と進み、深海にある竜宮城は人間の捨てるゴミで埋もれてしまってもう住むことができないくらいに汚れてしまったのだそうだ。そのため、仕方なく竜宮城を捨てて逃げてきたというのだ。

 僕は海を汚してしまった人間の一人として申し訳なく思い、行く当てのない乙姫様を家に連れて帰った。

 そして一緒に暮らすようになったのだが、地上の生活環境も食べ物も乙姫様にとっては汚染されていて体に悪いようで、急激に老け込んでしまった。

 そしてひと月もしないうちに老いて亡くなり塩水になって海に帰ってしまったのだ。