創作の森に迷い込んだカエルの話

写真家、小説家などの創作活動にあこがれるカエルが、ふとしたきっかけで富士山の麓にある創作の森に迷い込んでしまったお話

超ショートショートの不思議な世界 夢の中の僕

f:id:masaogasan:20210629145043j:plain

「夢の中の僕」 

 夢の世界、そこは空想の世界であって実在はしない世界、眠っているときにだけ現れる。

 たのしい世界の時もあるし悲しい世界の時もある。想像もできないような不思議な世界も。

 その日僕はとてもリアルな夢を見た。学校の部活動で体を思う存分動かして家に帰るとベッドに倒れこむようにして眠ってしまった。そして夢を見た。

 夢の中の僕は眠っていて夢を見ている。その夢は起きている世界にいる僕の夢だった。

 だとしたら、この僕は夢の中で存在している僕なのか?

 本当の僕って、いったいどこにいるのだろう。

 本当の僕が目覚めたときに、今の僕はどうなってしまうのだろうか。