創作の森に迷い込んだカエルの話

写真家、小説家などの創作活動にあこがれるカエルが、ふとしたきっかけで富士山の麓にある創作の森に迷い込んでしまったお話

超ショートショートの不思議な世界 妄想アイランド

f:id:masaogasan:20210629145043j:plain

「妄想アイランド」

  毎日満員の通勤電車に詰め込まれて会社に向かう。サラリーマンは辛いよな。

 自由が欲しいよ、何もかも全てを自由にできる自分だけの国、もちろん僕は国王でわがまま贅沢のし放題。

 満員の通勤電車の中でいつも一人、そんな妄想をしてニヤニヤしているんだ。

 僕の妄想力があまりにも強烈だったから、ある日神様がその思いをキャッチしてくれて僕の望みを叶えてくれるという。大きな島を一つ僕に与えるから理想の国家を築くがよいと言われたんだ。

 しかしもらった島、何もない。一から自分で作りなさいっていうのかい。

 そんなの無理だよ、神様でもあるまいし。

 この島もらうくらいなら、やっぱり今のままの平凡なサラリーマンでいいよ。

 もらった島は妄想のなかで理想国家に仕上げることにするから、神様お願いだから妄想だけは自由に楽しませてよ。