創作の森に迷い込んだカエルの話

写真家、小説家などの創作活動にあこがれるカエルが、ふとしたきっかけで富士山の麓にある創作の森に迷い込んでしまったお話

超ショートショートの不思議な世界 宣戦布告

f:id:masaogasan:20210629145043j:plain

「宣戦布告」 

 ついに人類は異星人の存在を突き止めた。

 巨大なパラボラアンテナが宇宙の果てから送られてきた規則的な信号をキャッチしたのだ。発信している星は数億光年かなたにあることが分かった。

 しかし、現在の科学ではその内容を判読することはできない。それでも科学者たちは返事を送ることにした。彼らの考えた友好的な信号を断続的に送ったのだ。

 そして数年後、規則的な信号を解読することに成功した科学者たちは青ざめた。

 解析した彼らの信号パターンを科学者たちが返信した信号に合わせてみると、友好的な内容どころか・・・

「やーいやーい屁のカッパ、悔しかったら攻めて来い」

 という内容になってしまうのだ。

 すでに信号は宇宙空間を相手の星に向かって突き進んでいる。

 さあどうする、科学者たちが送った返信が異星人のもとへ届くのが数億年後。そして彼らが地球に攻めてくるのは・・・。