創作の森に迷い込んだカエルの話

写真家、小説家などの創作活動にあこがれるカエルが、ふとしたきっかけで富士山の麓にある創作の森に迷い込んでしまったお話

超ショートショートの不思議な世界 オーバーアクション

f:id:masaogasan:20210629145043j:plain

「オーバーアクション」

 テレビ画面にいきなり宇宙人が映った。
 どのチャンネルも同じ宇宙人が映っている。
 地球上のテレビ全てをこの宇宙人がジャックした模様だ。
 宇宙人は、必死に我々に何かを伝えようとしているように見える。
 オーバー過ぎるゼスチャーを交えて大声で話をしている。もちろん地球人にその意味など解らない。
 ただ言えることは、地球人からは想像もつかない容姿の生き物が、見たこともないオーバーアクションで、聞いたこともない音声で、何かを必死になって語っている。その様子はまるで最高のコメディーのように見えるのだ。
 地球上の人々は、テレビ画面に映る宇宙人を見て涙を浮かべて大笑いした。
 それでも宇宙人は止めようとしない。ますますアクションが激しくなってくるのだ。
 そう、宇宙人は必死だったのだ。地球に巨大隕石がまっすぐ向かっていて、あとわずかで衝突することを何とかして伝えたいのだ。
 しかし、そんなことを知らずに大笑いしている方が幸せなのかもしれない。