創作の森に迷い込んだカエルの話

写真家、小説家などの創作活動にあこがれるカエルが、ふとしたきっかけで富士山の麓にある創作の森に迷い込んでしまったお話

超ショートショートの不思議な世界 廃墟ビルの謎

f:id:masaogasan:20210629145043j:plain

「廃墟ビルの謎」

 街の一角にお化け屋敷と呼ばれる廃墟がある。
 使われなくなって荒れ果てた小さなビルで、撤去されることもなくその場に建ち続けている。
 街の景観を損なうから解体してほしいという要望が出ているのだが、持ち主が不明で何もすることができないらしい。
 夏には若者たちが肝試しと称して踏み込むので、中は荒れ放題だ。
 夜、人気もなくなった街の一角にあるそのビルから、ブーンブーンという低い音がかすかに聞こえてくる。
 住む人などおらず、インフラ設備も全てストップしているビルの地下にある配電盤が、また今日も動き始めたのだ。
 それに気付く人などいるわけもない。
 でも、どうして?