創作の森に迷い込んだカエルの話

写真家、小説家などの創作活動にあこがれるカエルが、ふとしたきっかけで富士山の麓にある創作の森に迷い込んでしまったお話

超ショートショートの不思議な世界 平和のために

f:id:masaogasan:20210629145043j:plain

「平和のために」

 相手のパンチが先に俺の顔面にクリーンヒットしたら俺の負け、俺のパンチが先に相手の顔面にクリーンヒットしたら俺の勝ち。
 格闘技のルールはいたって単純、だから観客も興奮する。
 この試合、ハードパンチャー同士の試合だから、勝負は一瞬で決着するだろう。
 緊張の中、ゴングが鳴った。
 俺たちはしばらくにらみ合った。
 そして相手の右三角筋が反応した瞬間を見逃すことなく、俺は右ストレートを繰り出した。
 大歓声のなか、試合終了のゴングが打ち鳴らされる。
 結果はどうであれ、これでまたしばらくの間は世界が平和でいられるのだ。
 人間はどうしても争うことが止められない生き物らしく、どこかで誰かが戦っていないと気が済まないのだから。