創作の森に迷い込んだカエルの話

写真家、小説家などの創作活動にあこがれるカエルが、ふとしたきっかけで富士山の麓にある創作の森に迷い込んでしまったお話

超ショートショートの不思議な世界 神様ビジネス

f:id:masaogasan:20210629145043j:plain

「神様ビジネス」

 もう何かに頼って生きることはやめにしよう。
 僕は僕の力で生きていく。
 僕は今までの人生を振り返って、両親や苫立ちに頼って、流されるままに生きてき。
 もうそんな人生にピリオドを打つんだ。
 自分の人生は自分で切り開いて、自分に力で生きていくんだと、一大決心をした。
 でも、どうやって?
 僕は手っ取り早く、神様になることに決めた。
「僕は神様だ」
 と、声高らかに宣言したのだ。
 宣言してしまえば、もう行動するしかない。
 今日から僕は、誰が何と言おうと神様になったんだ。
 何の神様になったのかって?
 自力で生きていく神様だよ。
 宣言したからには、神である僕の存在を世間に知ってもらわなければならない。
 まずはSNSを使って宣伝することにした。
 今の世の中、同じ気持ちを抱いている人は想像以上に多かった。
 あっという間にたくさんのフォロワーができた。フォロワーさんたちは、僕の「自力で生きていく教」の信者だ。
 さらに僕はたくさんの本を出版、ベストセラーを連発した。
「あなたも神様になれる」
「神になって自立しよう」
「神になって人生の楽しさが分かった」
 今や神様の一大ブームが到来、誰もが神であると名乗るようになったのだ。
 巷にあふれる神様たちは、先駆者である僕にすがり、頼りながら神様をやっている。
 神様ビジネス大成功だ。
 僕は自分の力で生きている。