創作の森に迷い込んだカエルの話

写真家、小説家などの創作活動にあこがれるカエルが、ふとしたきっかけで富士山の麓にある創作の森に迷い込んでしまったお話

超ショートショートの不思議な世界 新しい惑星

f:id:masaogasan:20210629145043j:plain

「新しい惑星」
 この惑星で確認された大きな噴火口から、マグマと思しき液体が大量に噴出されるのが確認された。
 規則的に、一定の期間で大量に宇宙空間まで噴出される。
 噴火口の反対側にある地表に確認された巨大なクレバスにも、これまた定期的に巨大な隕石らしい物体が宇宙空間から現れては吸い込まれていく。
 新たに発見されたこの宇宙空間には、巨大な太陽を中心として、その周りをこれと同じような惑星が無数に回っている。
 この空間を発見し、観測を始めた科学者たちは思った。
 本当に不思議な天体だ。
 天体だって?
 宇宙空間には、人類が想像もつかないような空間が幾多も存在するのだ。
 突拍子もないことに、この惑星たち一つ一つが巨大な生命体、噴火口に見えるのは肛門で、クレバスだと思い込んでいる部分は口なのだ。
 観測を続ける人類は、その事実を全く理解することができない。