創作の森に迷い込んだカエルの話

写真家、小説家などの創作活動にあこがれるカエルが、ふとしたきっかけで富士山の麓にある創作の森に迷い込んでしまったお話

超ショートショートの不思議な世界 巨大遺跡は

f:id:masaogasan:20210629145043j:plain

「巨大遺跡は」

 古墳ブームだ。
 仁徳天皇量が世界遺産に登録された。
 前方後円墳、このように美しく巨大な古墳が大昔に作られていたなんて。
 日本の古墳だけではない。エジプトのピラミッドやナスカの地上絵など、昔の人はどうやって作り出したのだろう。
 本当のことを教えてあげましょう。
 太古のロマンという人も多いけれど、実は地球は一つの巨大なリモコンスイッチ。
 前方後円墳は鍵穴で、リモコンのセキュリティを解除する際に使われる。ナスカの地上絵は、ほらリモコンにチャンネルや電源なんていう文字が書いてあるでしょ、あれなんです。
 各地の巨大遺跡は押しボタン。
 いま、誰かがこのリモコンを操作しようとしているのです。
 空を見上げてみてください、巨大な手が近づいてくるのが見えるから。