創作の森に迷い込んだカエルの話

写真家、小説家などの創作活動にあこがれるカエルが、ふとしたきっかけで富士山の麓にある創作の森に迷い込んでしまったお話

超ショートショートの不思議な世界 食品サンプル

f:id:masaogasan:20210629145043j:plain

「食品サンプル」

 博士からメールが来た。

「お歳暮に送ってもらったタコ、とても美味しかった。どこで取れたタコなのか教えてください。ところで私にお願いしたいこととは何ですか?」

 その後、博士の体調は全く問題ないという。

 お願いしたいことの返事はこれで十分だった。

 火星で発見された、地球のタコに似た生命体。あまりにも大量に存在しているため、人間の食用に適するかを調べてもらうために、博士にサンプルを送ったのだ。

 それをお中元と勘違いして・・・

 返事を返さねば。

「お送りしたタコ、火星で取れたものです。おかげさまで、近日中にはスーパーの店頭に並ぶようになるかと思います」

 それにしても毎度のことながら、せっかちな博士だ。