創作の森に迷い込んだカエルの話

写真家、小説家などの創作活動にあこがれるカエルが、ふとしたきっかけで富士山の麓にある創作の森に迷い込んでしまったお話

超ショートショートの不思議な世界 医学vs呪い

f:id:masaogasan:20210629145043j:plain

「医学vs呪い」

 

 私は自他ともに認める名医だ。

 どんな病でも、どんな怪我でも私は絶対に治すことが出来るのだ。

 しかし、そんな私の余命はあと一か月。

 こればかりはどうすることもできない。

 私は呪い殺される運命なのだ。

 多額の保険金が掛けられた男性を、大怪我から見事に救い出したのだが、その後、彼の妻からメールが来た。

 余計なことしてくれた、あなたを呪い殺してやる。

 世界的に有名な黒魔術師に依頼して、一か月後に私を呪い殺すという。

 私は医学の分野以外は素人同然なのだ。

 そして一か月が経過した。

 私は生きている。

 私は私の体のありとあらゆる部分を治療し、様々な器官を入れ替えてきた。

 その結果、どうやら私の体は、本来の私という人間の体ではなくなってしまったらしい。

 呪いは通用しない体になっていたのだ。